SURFACE details of SURFACE

top.jpg

menu_01.jpgmenu_01.jpgmenu_02.jpgmenu_02.jpgmenu_03.jpgmenu_03.jpgmenu_04.jpgmenu_04.jpgmenu_05.jpgmenu_05.jpgmenu_06.jpgmenu_06.jpgmenu_07.jpgmenu_07.jpgmenu_08.jpgmenu_08.jpgmenu_09.jpgmenu_09.jpgmenu_10.jpgmenu_10.jpg

HOME > About SURFACE > SURFACE details

SURFACE Kayak Guide Service

ご予約までの流れ

1、「スケジュール」をチェックしていただき電話もしくはメールにて予約状況をご確認ください。
Tel&Fax : 0558-62-2114
7月~9月及び土、日は日中ツアーの為海に出ている場合が多いため
なるべくメールでのお問い合わせをお願いします。
E-mailはこちら
スケジュールはこちら

2、予約に空きがございましたら、ご予約をお受けさせていただきます。

3、集合場所や注意事項などの詳細をメールにて連絡させていただきます。メールがない方はFAXなどで対応いたします。ご相談ください

4、以上で予約完了です。良いお天気を願いつつ皆様のお越しをお持ちしております。

※事前に申込用紙をご記入しお持ちいただけますと助かります。
※一般ツアーはお一人様一枚ずつ、ファミリーツアーはご家族で1枚ご記入ください。

お支払いについて

ツアー代金のお支払いは当日ご用意いただくか下記の口座へのご入金していただくか
どちらでもご都合の宜しい方法でお支払いください。

※入金の際はお名前の後にツアーの日付7月23日であれば0723をご記入ください。

<入金先> 楽天銀行 ダンス支店(208) 普通預金
       5006943   サーフェイス 武田仁志(まさし)

       三島信用金庫 南伊豆支店 普通口座
       0072893 サーフェイス 武田仁志(まさし)

天候などの理由で主催者側がプログラムを中止した場合、料金はご返金させていただきます。
お客様の都合で予約をキャンセルされた場合はキャンセル料が発生いたしますのでご了承ください。

当日のキャンセル:料金の100% 前日:80% 2日前:50%

シーカヤック等自然の中で行うスポーツには常に天候の急変や、予想外のアクシデント等の危険性があることを認識してください。我々のフィールドは監視員のいる海水浴場ではありません。

カヤックについて

☆ シーカヤックはアラスカからグリーンランドに渡る一帯で使われていた狩猟や移動の道具です。ヒトが使い始めた乗り物としてはおそらく最も古い道具に入るとかと思われます。昔は動物の皮や流木や骨で作られていたものは現在では化学樹脂で作られ、レジャーとして老若男女を問わず楽しまれています。

☆ SURFACEでは一人乗りのシーカヤックと、ご家族向けの2人~3人乗りのシットオンカヌーを使用いたしております。中学生以上の方は一人乗りのカヤックツアーへ、小学生(~5歳まで)のお子様を中心としたご家族や体力に自信のない女性の方はシットオンカヌーを使用したファミリーツアーをお勧めします。
FirstSeakayak
ファミリーカヤック

シーカヤックの種類

シーカヤック

大人の方向けの一人乗りシーカヤック

SURFACEが通常のツアーで使用するのは筒状の形状で下半身が船の中に乗込む仕組みになっているシーカヤックという船です。シーカヤックは大量の荷物を運ぶことが出来、ある程度の経験をつめば一日に30~40km以上移動することが出来ます。
158.JPG
人力で旅に出かけるにはシーカヤックがオススメですが、SURFACEで使用する船は大人向けの為お子様にはシットオンカヌーがオススメです。中学生以上の方は一人乗りのシーカヤックでアダルトな海のツアーをお楽しみください。

画像 005 (2).jpg

シットオンカヌー

ご家族向けの2人~3人乗りカヌー

ファミリーカヤックでは安定性のよい2人~3人乗りのシットオンカヌーを使用いたします。シーカヤックに比べると船足も遅く遠くへ出かけることは難しいですが、そのぶん安定性に優れお子様と一緒に海の上を自由に散歩できます。家族で海のカヤックを楽しみたいならシットオンカヌーがオススメです!

SURFACEツアーではシーカヤックとシットオンカヌーでは性能や目的が大きく違うため混同でのツアーは行っておりません。道具と目的にあった楽しみ方でカヤックツアーを100%楽しんでいってください。

ツアー場所について

まわりを海で囲まれた日本の美しい沿岸の中でも、伊豆半島は特に素晴らしく胸の躍るような海岸が続きます。半島の海岸線は200km以上も続きどのエリアもそれぞれの特色があり1日や2日でガイドできるものではありません。また半島という特色から西へ東へ南へとアクセスがしやすく天候や海況のコンデションによってその日ベストなエリアをご案内させていただきます。

《 南伊豆エリア 》

032 (3).JPG
伊豆南東部から南端石廊崎を越え南西部にわたる海岸線の南伊豆エリア、海岸線にはほとんど道路が通らず小さな集落が点在するのみで伊豆本来の姿のままのワイルドな海岸線が続きます。
黒潮の影響をしっかりと受ける石廊崎や海面から一気に200m以上の絶壁が駆け上がる波勝崎赤壁など圧倒される景色が広がり日本有数のシーカヤックフィールドとして日本人ならいつかは漕いでいただきたい我々の自慢の海です。

《下田エリア 》

伊豆南東部に位置する下田エリアは須崎半島を中心に真っ青な海と白い砂浜が特徴です。沖合には伊豆七島が浮かび上がり透明度の高い真っ青な海の上を漕いでいると白い海底にカヤックの影が映し出されます。
025 (2).JPG
南の島のような海ですがこれが下田の実力なのです。すぐにでも飛び込みたくなるような海が広がっています。

初めてのカヤックツアープログラム「FirstSeakayak」やご家族向けの「ファミリーカヤック」は基本的に南伊豆、下田エリアでの開催になります。

079.JPG

《 西伊豆エリア 》

伊豆西部の海岸線は西伊豆町を中心に特に洞窟が多く海食によって作り出された入り組んだ海岸線の中にカヤックでしか入れないような洞窟が点在しています。駿河湾に囲まれ夏場も海水温が安定しシュノーケルエリアでもお花が咲いたようにサンゴが海底に咲き誇ります。

044 (3).JPG

《 伊豆全域 》

その他SURFACEでは伊豆東海岸真鶴から西海岸の沼津にわたる伊豆半島全域を対象としてツアーを行っております。どのエリアもそれぞれ独特の景観や美しい海を広げておりいつの日か伊豆半島すべての海岸線を漕いでみてください。また数泊に及ぶキャンプツーリングでは伊豆半島1周を目指すロングツーリングも行っております。

予約状況などにもよりますがSURFACEではリピーターの方へ向けなるべく多くのフィールドをガイドできるよう心がけており、またご希望の場所があれば可能な限りご案内いたします。伊豆半島全域を熟知したガイドがエスコートいたします。

持ち物について

☆ SURFACEではツアー参加においての基本的なレンタル道具は用意させて頂いておりまが活動中の衣類は各自ご用意ください。カヤックは海上での遊びとなりますので、海遊び用に濡れても構わない衣類をご用意ください。

☆ 季節によって若干異なりますが、以下の服装は5月から10月ごろまで対応できます。曇り空や雨が心配の時はウィンドブレーカーをご用意ください。防寒用としても使用できます。

☆ 昼食はSURFACEでご用意しております。青空の下でのんびり昼食をお楽しみください。ツアー中の飲み水等は各自ご用意ください。

☆ 7月から9月までは是非潜って遊んでいってください。マスクとシュノーケルがお勧めです。
注)競泳用のゴーグルで海に潜るのは大変です。ダイビングマスクをお勧めしています。

equipment01.jpg

お昼ご飯

やっぱりお外に出てきたら、海ごはんがおいしいです。コンビニのおにぎりや幕の内弁当じゃ味気ないと思います。
SURFACEツアーではお昼ご飯はこちらで準備いたしております。お客様が食事をご用意する必要はありませんが、普通の量では物足りない方やあまりの偏食により通常の食事が召し上がれない方はご自分でご用意をお願いいたします。

ご予約をいただいた際にアレルギーなどで食べられないものがございましたらお知らせください。

161.JPG

Webアルバム

webalbum.jpgカヤックを漕ぐのが必至で写真を撮ってる暇もなくあっという間に一日のツアーが終わってしまいます。ましてや防水のカメラでなければカヤックの上からの写真を撮ることは至難の業。そこでSURFACEスタッフがツアー中に撮っている写真をWebアルバムをメールで配信いたします。せっかくですからたくさん写真に写り込むためにカメラを持っているガイドのそばを漕ぎましょう!

☆スタッフがツアー中に撮影しております写真は、ブログやHPでのツアーレポートに使用させて頂いております。インターネットへの掲載ができない方はお知らせください。
☆メールでのみの配信になります。電話やFAXでご予約いただいたお客様はE-Mailアドレスをお知らせください。
☆アルバムアドレスが送られてこない場合は参加ツアー日とツアー名、お名前(代表者)をメールにてお知らせください。
携帯電話でも閲覧、ダウンロードが可能です。
☆海のコンデションや参加者の数によって写真の枚数にばらつきがあります。もしかしたら映っていないかもしれません、
その場合はご勘弁ください。

ワンちゃんとの参加について

052 (4).JPG家族の一員であるワンちゃん(ペット)とのカヤックツアーに参加をご希望される方が増えておりますが大変申し訳ありませんがSURFACEではワンちゃん(ペット)とのツアー参加をお断りしております。
一人乗りのシーカヤックではワンちゃんと一緒にカヤックに乗ることはなかなか難しく、安定性に優れているシットオンカヤックも炎天下の中、慣れない海へ連れ出され足場の悪い磯場へ上陸することは外(リアルな自然の中)で遊ぶ経験の少ないワンちゃんにはかなりハードルが高く、船の上で震えながら飼い主に寄り添う姿を見るのは僕は耐えられません。またカヤックになれていない参加者の方もおびえてまとわりつくワンちゃんを抱えながらカヤックを漕ぐのは安全とは言えません。
上記の理由によりSURFACEでは基本的にワンちゃん(ペット)とのツアー参加はお断りしております。ワンちゃんと伊豆へお越しになりカヤックを体験されたい方はペットホテルなどを利用していただいております。よろしくご理解のほどをお願いいたします。

下田ペットホテル
ペットサロンジョイメイト

mic.gifmic.gif
ツアーの様子はこちらから!

calendar.gifcalendar.gif
アースケジュールをチェック!

phone.gifphone.gif
ご予約お問い合わせはお気軽に!